小さい頃気に入ると大切にポッケにしまって帰った

石ころや木の実、ビービー弾、キラキラなもの、、、

それらはどれも価値のないものだけれど、

自分にとっては宝物でした。

私たちは自分のポッケに入っていたものの

形や色のイメージを、真鍮やガラスを使って

ひとつひとつアクセサリーにしています。

今度は手にしてくれただれかの

お気に入りに入れてもらえたら、、

と思いながら姉妹二人で制作しています。